NEWS&EVENT

アリスの庭では、日々メニュー開発を行っております。

「お客様がおいしいと感じていただけるには?」

「お客様に満足していただける味とは?」

「お客様だけではなく、生産者さんに納得していただける料理とは何か?」

といったことを日々考えながらメニュー開発を行っております。

シェフだけが開発を行うのではなく、スタッフ同士で案を出したり試食をしております。

あるスタッフは言っていました。

「自分たちがおいしくないと思う料理を出したら、お客様にも生産者さんにも失礼です。」

当然のように聞こえるかもしれませんが、おいしいというのはあくまでも主観なので

なかなか難しいものでもあります。

私たち飲食店というのは、お客様と生産者さんがいることによって成り立つ商売です。

双方に納得していただかなければ存続不可能です。

私たちに出来ることは何か?

生産者さんが命がけで作った食材をお客様に最高の状態で提供する。

これが我々アリスの庭の使命だと思っております。

妥協は許されない、日々邁進、日々改善。

長くなってしまいましたが、写真はそんな試行錯誤を繰り返している最中のメニューです。

ベストな状態で近日中には披露させていただければと思いますので、(没になる可能性もあるが・・・)

温かい目でどうか私たちの事を見守ってください。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。